コンテンツへスキップ

アレンジレシピ バターが香る鮭のレモンクリームソース

鮭のレモンクリームソース

★ レモンクリームソース レシピの紹介

高齢者の減塩ソースレシピとして考案しました。
爽快なレモンの果汁と滑らかな生クリームを使用してエレガントなフレンチソースを鮭に添えました。

鮭のレモンクリームソース材料一式

〈1人分材料〉

そふまるさけの塩焼き…1個
生クリーム(動物性)…25g
バター…3g
レモン果汁…1g
オリーブオイル…1g
ブラックペッパー…少々


〈作り方〉

① 電子レンジでさけの塩焼きを温めます。

② 鍋にバターを入れ、火にかけます。

③ バターが溶けてきたら生クリームを入れ、ヘラで混ぜながら煮詰めます。

④ 煮詰まったら火を止め、レモン果汁を加えてよく混ぜます。
火を止めてよく混ぜる
⑤ さけの塩焼きを盛り付け、ソースをかけます。

⑥ 最後に上からオリーブオイルとブラックペッパーを振りかけて完成です。

☆レシピのポイント

植物性の生クリームはレモン果汁を加えると分離しやすいため、動物性の生クリームがおススメです。

ソースの栄養量:エネルギー139kcal、たんぱく質0.5g、食塩相当量0.08g



さけの塩焼き

さけの塩焼き

UDF区分:「歯ぐきでつぶせる」

朝食や夕食でおなじみの鮭料理がついに登場!!鮭本来の味もお楽しみいただけるように、味付けは塩でシンプルに。皮まで箸でスッと切れるやわらかさに仕上げていますので安心してお召し上がりいただけます。

さけの塩焼きの詳細はこちら