コンテンツへスキップ

アレンジレシピ 関東風おすまし汁ベースのお雑煮

関東風おすまし汁ベースのお雑煮


★ おすまし汁ベースのお雑煮 レシピの紹介

うどんつゆで簡単!お餅が食べたいけど、詰まらないか心配という方におすすめのソフトもちを使用した関東風雑煮です。

関東風おすまし汁ベースのお雑煮

〈2人分材料〉

そふまる ソフトもち紅・白…各2枚
大根…20g
人参(あれば金時人参)…20g
ほうれん草…20g
椎茸…1枚
かまぼこ…4枚
●うどんだし…20g
●料理酒…10g
●水…360㎖

〈作り方〉

① ほうれん草は下茹でしています。

② ソフトもちは流水又は冷蔵解凍します。

③ 材料を食べやすい大きさにカットします。かまぼこは5㎜幅にカットします。
カットした具材
④ 鍋に●のお水と調味料を入れ、煮立たせます。そこに大根・人参・椎茸を入れて柔らかくなるまで煮ます。
具材の入った鍋
⑤ 椀に鍋の汁と具材を盛り、ほうれん草、かまぼこ、ソフトもちを上に盛り付ければ完成です。
関東風おすまし汁ベースのお雑煮

☆レシピのポイント

丸い型でくりぬいて丸もちにもして頂けます。

ソフトもち

ソフトもち(白)

UDF区分:「歯ぐきでつぶせる」

"餅を食べたいがのどに詰まりやすいので心配"
"安全で食べやすいお餅が欲しい"
そんなお声に応えた飲み込みやすいお餅です。特許を取得した独自製法でお餅の粘りを抑えることに成功しました。

ソフトもち(白)の詳細はこちら
ソフトもち

ソフトもち(紅)

UDF区分:「歯ぐきでつぶせる」

"餅を食べたいがのどに詰まりやすいので心配"
"安全で食べやすいお餅が欲しい"
そんなお声に応えた飲み込みやすいお餅です。特許を取得した独自製法でお餅の粘りを抑えることに成功しました。

ソフトもち(紅)の詳細はこちら